Just another WordPress site

トップ > 看護部の紹介 > 部門紹介 > 外来

外来

在宅支え隊!!~外来のご紹介~

外来では、1日1200人前後の患者さんをお迎えしています。外来の各診療以外にも、中央処置室、外来化学療法センター、外来手術回復室、入院検査説明室等と連携し、患者さんが安心して検査・処置・治療が受けられるように最善を尽くして看護しています。

 

また、看護外来として糖尿病・フットケア外来、禁煙外来、スキンケア外来等を設置しており、地域の患者さんの健康回復・維持・向上のため、認定看護師を中心に専門的な看護を提供しています。

 

私たち外来看護師は、患者さんが少しでも早く病気から回復できる様に、在宅療養が継続できる様に支援しています。

このような取り組みが外来看護師としての仕事へのやりがいや意欲につながり、スタッフは、働きがいのある職場で元気と活気に満ちています。

 

看護師として明るい笑顔で働きたいと考えている方、ぜひ患者さんの生活を支える看護を私たちと一緒にやりましょう。お待ちしています。

 

内科ブロック

患者さんが安心して受診できるよう、笑顔を絶やさず対応しています。糖尿病・肝臓病教室では、患者さん自身が病気とうまく付き合い、より良い日常生活を過ぎしていただけるための手助けになればと思っています。
療養生活に役立てて頂けるように糖尿病教室、肝臓病教室など開催しています。

 

中央処置室

全診療科の処置や点滴などの対応を行っており、1日100人前後の来室があります。  
笑顔を絶やさず、患者さん1人1人に向き合うよう努力しています。様々な処置があるので、自分のスキルアップに役立ちます。明るいおばさんパワーで悩み事も相談し合っています。

 

外科ブロック手術まで何に気を付けたらいいですか?

手術までの不安に寄り添います

 

小外科ブロック

耳鼻咽喉科、眼科、口腔外科、皮膚科からなってます。
処置や、生検、日帰り手術では、患者さんが安心して受けられるように、看護に努めてます!

 

母性・乳腺

赤ちゃんから高齢者まで、幅広い年齢層に対応できる、女性とその家族への診療かチームです。ライフスタイルの大きな変化の時期に関わらせていただくので喜びや悲しみに寄り添い、情報発信していきます。

 

小児科

母と子からパワーをいただき元気いっぱいのスタッフです。来院された子ども達とお母さんが、スタッフに話しやすい雰囲気作りを心がけています。病棟や他職種との連携を強化し、入院から外来通院まで統一したケアを提供できるよう情報交換しています。

 

外来科学療法センター

平成28年3月にすこやか棟へ移設しました。ベッドの増床と広く明るい環境で化学療法を安全・安楽に受けられるように努めています。患者さんの思いを傾聴しながら副作用を最小限にして治療を継続できるよう支援しています。

 

外来手術回復室

安心・安全に外来手術を受けていただけるよう外来手術回復室が
設立されました。手術前・術後をトータルにサポートさせていただきます。スタッフ一同、患者さんに寄り添って外来手術が受けられるよう最善を尽くして看護をしていきます。

 

入院検査説明室

検査説明室では、現在主に消化器科の検査説明を行っています。
その他、皮膚生検・手術や耳鼻科PSG検査説明などがあります。患者さんに安心して検査を受けていただけるよう分かりやすい説明に努めています。

 

看護外来

現在6つの分野で看護外来を開設しています。看護外来では、患者さんが在宅療養を安心して継続できるように、一緒に目標を考え、日常生活・食事指導などセルフケア支援をしています。