Just another WordPress site

トップ > 看護部の紹介 > 部門紹介 > 地域医療連携センター

地域医療連携センター

地域医療連携センター部のご紹介

病診連携部、連携パス部、退院サポート部からなる部署で、患者さんが住み慣れた地域で、安心して暮らしていけるために地域との連携をしています。

 

病診連携部では、地域の医療機関と連携し、当院で

の診療・検査の紹介をいただき、予約を優先で受けて

います。その他にセカンドオピニオン外来受診、紹介

も行っています。         

ほとんどが電話対応になる中で、開放型病床を利用し、共同診療に来院される登録医を病棟にご案内したり、パスを通じて患者さんのご相談にも応じています。

 

退院サポート部では、患者さんの「家に帰りたい。」を聞き逃さず、叶えられるよう頑張っています!

退院後に想定される様々な問題を患者さんや家族を中心に主治医はじめ、院内外のスタッフと検討し、安心して退院できる体制づくりをしています。

転院相談も多いなか、希望する自宅退院を目指し多職種参加で退院前合同カンファレンスを開催しています。