Just another WordPress site

トップ > 看護部の紹介 > 部門紹介 > 7階西病棟

7階西病棟

7階西病棟のご紹介

診療科:脳神経外科・耳鼻咽喉科・歯科口腔外科
病床数:40床


7階西病棟は脳神経外科・耳鼻咽喉科・歯科口腔外科の混合病棟で、入院される患者さんは周術期から急性期、回復期、終末期(緩和)など様々です。

  • 脳神経外科では、脳梗塞や脳腫瘍などのため意識障害や麻痺のある患者さんが入院しています。手術後の全身管理や日常生活援助を実施しています。
  • 耳鼻咽喉科では、耳鼻喉の疾患の手術やがん治療、めまい症状の治療、睡眠時無呼吸症候群の検査の患者さんが入院しています。
  • 歯科口腔外科では、抜歯や骨折の手術、がんの患者さんが入院しているため口腔内の観察や症状に応じたケアを行っています。

仕事紹介

嚥下障害のある患者さんに食事介助をします。

看護師でも毎日リハビリを実施します!
訓練も歩行訓練・バランスボール訓練と様々でその方に合った、個別性のある看護を提供しています。

麻痺のある患者さんが入浴しやすいよう特殊な道具を使用し退院を見据えた看護を実施します!!

入院している中でも季節を感じられるように行事を行っています。

毎日カンファレンスを実施し看護の充実を図ります。
リハビリとも協力しています!

病棟に処置台があり、入院中はここで毎日処置をします!

耳鼻科の処置台です

口腔外科の処置台です

睡眠時無呼吸症候群の検査です!

日常生活援助はもちろん、
医師やリハビリ技師、ソーシャルワーカー等の他職種と協働し、治療から退院まで介入しています。患者さんが望む治療やケアが受けられるよう、希望を取り入れた「患者に寄り添う看護」を目指しています。
患者さんに安全なケアと安らぎを与えられるよう頑張っています。