Just another WordPress site

トップ > 看護部の紹介 > 部門紹介 > 8階西病棟

8階西病棟

8階西病棟のご紹介

診療科:消化器外科・整形外科・形成外科
病床数:40床


 

外科・整形外科・形成外科の混合病棟です。

 


患者に寄り添う看護

消化器および骨折の手術やがん化学療法を受ける方など、様々な患者さんが入院されています。

患者さんと家族に寄り添い、患者さんの「よくなりたい」という意欲を引き出し離床につなげるかかわりを日々行っています。患者さんの回復は看護師のかかわりに反映し「看護の力」を実感できます。人工肛門を造設される方もみえ人工肛門とともに生活することへの不安を少しでも軽減できるよう、皮膚・排泄ケア認定看護師を含め、スタッフ全員で取り組んでいます。

 

チーム医療

病棟では看護師をはじめ、医師・薬剤師・管理栄養士・退院サポート部・リハビリスタッフなど他職種と連携を図りながら、患者さんがより質の高い医療を提供できるよう関わっています。また、周術期の患者さん以外に、ターミナル期の患者さんも入院されています。患者さんと家族の想いに寄り添い、最後までその人らしく過ごせるために何ができるのかを、緩和ケアチームと連携し、細やかなケアを心がけています。


カンファレンス

 

病棟の様子

 

毎年七夕やクリスマスなど季節のイベントを行っています。病棟内を飾り付け、スタッフ・患者さんと共に楽しめる時間を作っています。入院中であっても患者さんが少しでも心穏やかに過ごして頂けるようスタッフ一同工夫しています。

 

スキルアップを目指して!

病棟教育はOJTで年間支援者が決まっていて分からない事・不安なことがあればいつでも相談できる環境が整っています。また、定期的に勉強会を開催し8階西病棟で必要な知識・技術また急性期看護が学べます。勉強会には医師や認定看護師、その他専門職の方を招いて行うため、より専門的な知識を身に付けられます。


病棟OJT

 

2年目からのメッセージ


2年目看護師

初めての病棟勤務で不安な事がたくさんありましたが、多くの経験を積んだ先輩方から知識や技術を学んで、今では患者さんに手術前から手術後の回復までの援助を自信を持ってできるようになりました。明るい雰囲気の病棟で、厳しくも優しい先輩方に囲まれて楽しく働いています!

私たちが実践していく看護で患者さんが回復していく過程を日々感じられるのでやりがいを感じます。

 

患者さんが笑顔で退院する姿を見ると本当に嬉しいです!

私たちと一緒に患者さんを笑顔にしませんか?